ドット絵作成ホビーツール「ドッツ」で作った作品を紹介するブログ
初めての方、ドッツを知らない方はこちら → ドッツとは?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幕末編 ~密命~
さて昨日はクリスマスイブだったわけで。
ちょっとイルミネーションを見てみたい、ということで丸の内に行ってきました
丸ビルの35階から見た東京タワーはきれいでしたねー
そこでご飯食べようと思ったらコース料理で20000とか30000とか…
貧乏者には手が出ませんでしたよ…


ちなみに今日はクリスマスだけど予定無し。ひきこもり万歳


obo

クリスマス全然関係ないけど今日もいきまーす。
今回は「LIVE A LIVE」より、幕末編の主人公おぼろ丸です。

キューブに続いて2作目ですが、
ここまでくると全編の主人公作りたくなってきた

どこかにオルステッドのドット絵ないかな…

obo2

スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

【公式】コンテストテーマ発表&ドッツバリュー発売
公式の方のコンテストのテーマが発表された模様です。
テーマは「冬」「ドッツバリュー!」の2種類とのこと。

テーマ「冬」
これは例年通りの季節がらみのテーマですね。

テーマ「ドッツバリュー!」
こっちの方は少し変わったテーマみたいです。
新製品6種の中から2種を選んで、その中に入っているピンの色だけを使って作品を作るというもの。
2種合わせてもせいぜい10色くらいしか使えないので、作れる作品も限られてきます。
前者のテーマと違ってテーマ自体は自由なんで、いろいろ個性的な作品が出てきそうですなぁ



「ドッツバリュー!」発売記念『冬×バリュー!=ドッター祭り』開催!!
http://dot-s.net/new/index.php




それはそうとドッツバリューが発売されたみたいです。


value

早速ヨドバシに行って買ってきましたよ。もちろんコンテストに応募するつもりで購入したのは2種類、「青系セット」「緑系セット」です。
自分はこの組み合わせで勝負したいと思います。

コンテストになに作ろうか公式のラインナップをにらんで、1分くらいでネタを決定。もう既にレシピを作ってしまってあとは作るだけという状況です。

応募条件によると、色数は制限されていてもサイズは無制限で、パネルや台座も追加OKみたいですが、ドッツバリュー以外のピンやパネルを使用するというのもなんだか野暮なので、自分はこの2箱に入っているモノだけを使って制作しようと思ってます。

まあ単に大きいのを作るのが面倒なだけですが…

あ、あと「冬」のほうですけど、暇だったら作ろうと思います。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

アルル制作記
今年もあと数週間もなくなってきて、年末に向けて忙しくなり始める時期ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今日もぼちぼちドッツ作品を制作したんですが、完成品を載せるだけってのもアレなんで、今回は作品紹介だけでなく制作過程も交えてお送りしたいと思います。



というわけで「ぷよぷよ通」よりアルル・ナジャを作ろうと思います。
元絵がないと作れないんで、まずはWeb上でグラフィックを探してきます。
根気よく探せば大抵のドット絵はどっかにあります。

arleあった。


次に材料を用意します。
arle01
結構な量だ。
タッパーに入っているのがドッツピンと呼ばれるものでして、これを専用のパネルに差し込んでいくことでドット絵を再現するわけです。
BLUE系、BROWN系をはじめ10数色のドッツピンを使用します。元のドット絵のサイズは32*56なので、パネル(16*16)は8枚使わないといけません。

arle02
揃えたところでパネルをジョイントパーツで接合します。8枚つなげて大きさは32*64ですね

ここからはひたすらパネルにピンを差し込んでいきます。
arle03
ちまちまちまちま
arle04
まずは主線部分をまとめて差していきます。途中で差し込む場所を間違えてしまうと、後での修正が非常にめんどくさいので、今のうちに縁取っておくことでミスを防ぎます。
arle05
だいぶ形が見えてきた
arle06

arle07
縁取り完了!
なんか目つき悪いな…

主線さえ先に差してしまえば、あとはもう自由に差していくだけです。
arle08
まずは服から。
arle09
BLUE系は3色使っていきます。
arle10
服部分完了。グラデーションがいい感じ
arle11
比べてみた。まだスカスカだぁ

arle12
次に髪の部分を打っていきます。

arle13
髪部分完了。
まだ顔を打ってないから緑色で怖い…

arle14
最後に顔と手足の部分を打っていきます。
だいぶそれっぽくなってきたー

……

arle15
完成!

arle16
本物と比べてどうかな?





arle
というわけで改めて、完成したものがこちら。可愛いですね
アルルはドッツスレの方でも過去にいくつか投稿されていたんですが、これだけは自分で作っておきたかったので、カブリ承知で制作しました。


arle2

いかがだったでしょうか?
今回は制作記と題してお送りしました~


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

【公式】作品コンテスト開催!
ところで公式サイトが更新されてました。

「ドッツバリュー!」発売記念コンテスト
やるみたいですよ!

1年ぶりですか…テーマはまだ不明ですけど、今度は何か賞とりたいなぁ


思えば初めてドッツ買ったのが去年の11月か12月くらいでして、買ってすぐコンテストに応募したけど結果は参加賞どまり…賞品は貰えたけど。ひどい作品だったのでもう少しまともなものを作っときゃ良かったと後悔したのが前回のコンテスト。

今回はちゃんとしたものを作らないとな~

しかし年末から2月中旬位にかけて、一身上の都合でむちゃくちゃ忙しい時期がやってくる。果たして制作する暇が取れるのか…それが心配。


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

わーぷすたー
平日はいつも7時に起きるようにしているので、休日にたっぷり寝ようと思っても必ず7時に起きてしまう。午後11時に寝ても7時に起き、午前4時に寝ても7時に起きる。体内時計恐るべし。

今回は過去作品から。

kirby

「星のカービィ 夢の泉の物語」より、ワープスターに乗ったカービィです。
結構初期に作ったもので、写真うつりが良くないですすいません。


SDXの良さが操作性ならば、夢の泉の良さはストーリーと演出ですね。
特にデデデ大王直前のステージとか、ラスボス戦のくだりとか、演出がいちいち素晴らしいゲームです。というかファミコンでこのクオリティは凄い…

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

チクショ~!!
先週久しぶりに秋葉ヨドバシに行く機会ができたので、ついでにドッツ売場もチェックしてきました。
ちゃんとあったあった。
作品デモとしてヨドバシの電車のキャラ?
yodo
をドッツ化したものが飾ってありましたね。気合入ってんな~、と思ったり。
幼稚園児くらいの子供がやたらドッツに食いついていたのが印象的だった。


さて、
kame

今回は「ヨッシーアイランド」より、カメックです。
以前DS版を購入したんですが、SFC版に比べてえっらい難しかった。
当初全面100点を目指したものの、100点どころかクリアするだけでもやっとの状況…


前作より難化しただけなのか、もうゲームにうつつを抜かす年齢じゃなくなってきてるのか…



kame



(追記)拍手コメント
>カメック良いなぁ。g2さんは毎回俺のツボを突いた物を作ってくれる。DS版買ってくるよ。ありがとう!

この時期の任天堂はホント名作ばかりだったよ…懐かしいよあの頃が。
あとDS版の特に強制スクロール面は100点取らせる気ないだろ…無理すぎる

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

拍手コメントお返事
コメント頂きました~ありがとうございます!
拍手が明日を生き抜く活力になる。


ゆめにっき 最期のまとめ」より
>初めまして!とにかくすごいです神ですね!

初めまして!訪問ありがとうございます。
個人的に思い入れの強いキャラを中心に作ってるので多少マイナーなキャラが多いですけど、リクエストがあれば何でも作りますよ~w

kwsk」より
>カービィ系は良いわ……懐かしくって感動した。俺もUSDX買ってくるよ。ありがとう!

今金欠だけど、SDXはホント何回も100%にするくらい好きだったからDS版買おうかどうか迷ってる…
買ってきたらレビューたのむよ!w

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

kwsk
最近は平日は家に着くのが夜の12時とかがザラになってきて、もうしんどいったらありゃしない。
しかしドッツ作品は作り続ける。

kawasaki

今回は「星のカービィSDX」より、コックカワサキ(刹那の見切りVer.)です。

DSのリメイクにもあるみたいですね、刹那の見切り。
刹那の見切りとはSDXの中のミニゲームの一つで、要は合図の後いかに早くボタンを押せるかという至極単純なゲームなんですけど、それはもう夢中でやってましたよ。
難易度最高となると、デデデ大王(10)にかろうじて勝てるくらいで、メタナイトはもはや人間の反射神経を凌駕している…というくらいのスピードでした。(確かタイムは08) あれ勝てるのか?

1回だけ奇跡的に00を叩き出したのはいい思い出。


kawasaki2

新しくカービィ系作品をカテゴリ分けしました。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ぬかおののき…
今回はゲームじゃなくてマンガから。

mafuyu

「サナギさん」より、フユちゃんです。
久しぶりにチャンピオン見たら連載終わってた。

嗚呼。サナギさんが終わった今、もうバキしか読むものがない。


mafuyu2

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。