ドット絵作成ホビーツール「ドッツ」で作った作品を紹介するブログ
初めての方、ドッツを知らない方はこちら → ドッツとは?

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わーぷすたー
平日はいつも7時に起きるようにしているので、休日にたっぷり寝ようと思っても必ず7時に起きてしまう。午後11時に寝ても7時に起き、午前4時に寝ても7時に起きる。体内時計恐るべし。

今回は過去作品から。

kirby

「星のカービィ 夢の泉の物語」より、ワープスターに乗ったカービィです。
結構初期に作ったもので、写真うつりが良くないですすいません。


SDXの良さが操作性ならば、夢の泉の良さはストーリーと演出ですね。
特にデデデ大王直前のステージとか、ラスボス戦のくだりとか、演出がいちいち素晴らしいゲームです。というかファミコンでこのクオリティは凄い…

スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

kwsk
最近は平日は家に着くのが夜の12時とかがザラになってきて、もうしんどいったらありゃしない。
しかしドッツ作品は作り続ける。

kawasaki

今回は「星のカービィSDX」より、コックカワサキ(刹那の見切りVer.)です。

DSのリメイクにもあるみたいですね、刹那の見切り。
刹那の見切りとはSDXの中のミニゲームの一つで、要は合図の後いかに早くボタンを押せるかという至極単純なゲームなんですけど、それはもう夢中でやってましたよ。
難易度最高となると、デデデ大王(10)にかろうじて勝てるくらいで、メタナイトはもはや人間の反射神経を凌駕している…というくらいのスピードでした。(確かタイムは08) あれ勝てるのか?

1回だけ奇跡的に00を叩き出したのはいい思い出。


kawasaki2

新しくカービィ系作品をカテゴリ分けしました。

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

ダンッ!! 0% 0% 0%
今回は過去作品から。
元ネタを知らなかったら間違いなく何の作品か分からないだろうなw


kirby


「星のカービィスーパーデラックス」より、マッチョ像です。

ストーンカービィが突然こんな姿になるもんだから当時は爆笑ものだったなぁw
坂を下りるときはまた違うポーズになったり…
結構お気に入りなので額に入れてみました。


しかし32×64ドットという大きさでこの存在感は凄い。
坂を下りるときのポーズも作ってみたいけど、
数少ないBROWN-3とBROWN-4を結構使うんだよなぁ…



kirby2

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

カツサンドであります!
ワドルドゥ


星のカービィSDXよりワドルドゥ。
ドッツを買って間もないころに制作したわりにはグラデーションがうまく出来てるかと。

よし、カービィも作ろう…
と思ったらピンクが1色しか発売してねぇ!しっかりしてよトミーテック!





↓カービィ
カービィ


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。